僕は美容で嘘をつく

30代独身OLがいつまでも若々しさを保つために色々調べた美肌情報を書いています。

気になる!年齢に負けない素肌ケアの要点を綴ってみる。

注意すべきは「止まらないからといって汗が滲んでいる状態で構わず化粧水を塗布しない」ということなのです。老廃物を含んだ汗と化粧水が一緒になってしまうと無意識のうちに肌にダメージを与えることがあり得ます。

プラセンタ配合美容液と言えば、アンチエイジング効果や絶大な美白効果などの特殊な効能を持つ印象が強い一段上の肌を目指す美容液ですが、赤くはれたニキビの炎症を鎮めて、ニキビ痕の改善にも効果を示すと最近人気になっています。

美白スキンケアの際に、保湿を忘れずに行うことが重要なポイントであるというのには明確な理由があります。一言で言えば、「乾燥により無意識のうちに損傷を受けた肌は、紫外線による攻撃に敏感な状態になっている」からということに尽きます。

セラミドは皮膚の角質層内において、細胞間でスポンジみたいな役割をして水や油分を着実に抱え込んで存在する脂質の一種です。皮膚や髪の潤いをキープするために重要な働きを担っているのです。

重度にダメージを受けて水分不足になった皮膚の健康状態で困っている方は、体中にコラーゲンがきっちりと補給されていれば、必要な水がキープされますから、ドライ肌に対するケアにも効果的なのです。

コラーゲンというものはタンパク質の一種とされ、数種類のアミノ酸がくっついて出来上がっている化合物を指します。人体の結合組織を構成する全てのタンパク質のおよそ30%超がこのコラーゲンによって占められています。

コラーゲンというものは柔軟性を有する繊維状で存在する組織で一つ一つの細胞をつなぐための役割を果たし、保湿成分として有名なヒアルロン酸はコラーゲン繊維でできた網目状のネットワークの隙間を埋める形で、水分の蒸発を防ぎます。

セラミドというのは人の皮膚表面にて外側から入る刺激を食い止める防護壁的な機能を担っていて、角質層のバリア機能という働きを実施している皮膚の角層部分にある大切な物質をいうのです。

通常は市販されている化粧水などの化粧品や健食に使われているプラセンタは馬や豚の胎盤を原料としたものが主に使用されています。安全性が確保できるという面から判断した場合、馬や豚が原料になっているものが間違いなく一番安心できるものです。

単に「美容液」といっても、多くのタイプが存在して、まとめて一言で述べるのは少々難しいのですが、「化粧水よりも更に効果の得られる成分が含まれている」という意図 と近い感じだと思われます。