僕は美容で嘘をつく

30代独身OLがいつまでも若々しさを保つために色々調べた美肌情報を書いています。

いまさらながらピン!としたハリ肌を作るケアの情報を書いてみます。

基本的に市販されている化粧水や乳液などの基礎化粧品や健康補助食品に添加されているプラセンタは馬や豚が由来のものが利用されています。安全性の高さの点から評価しても、馬や豚が原料になっているものが現在のところ一番安全だと思われます。

年齢を重ねるにつれて老け顔の原因であるシワやたるみが肌に発生する原因は、なくては困る大事な構成成分だと言われるヒアルロン酸そのものの含量が少なくなって水分のある若々しい皮膚を維持することが難しくなってしまうからに他なりません。

行き届いた保湿で肌状態を整えることで、紫外線の吸収をうまくコントロールし、乾燥から起こる多様な肌のトラブルや、はたまたニキビの炎症が肌に残った跡が色素沈着を起こしてシミになる危険性を事前に防御する役目も果たします。

基本的に販売されている美肌用の化粧品や健康補助食品・サプリに使用されているプラセンタは馬や豚が原料になっているものが使用されています。安全性の点から評価した場合、馬の胎盤や豚の胎盤から抽出したものが極めて信頼できます。

現在に至るまでの研究の結果では、プラセンタエキスにはただの栄養素としての多くの種類の栄養成分のみにとどまらず、細胞が分裂する現象をうまくコントロールできる成分が含有されていることが理解されています。

保水力のあるヒアルロン酸はコラーゲンおよびエラスチンにより構成されたネットワークの間をきっちりと補填するように分布しており、水を保持する作用により、みずみずしく潤いに満ちた贅沢な張りのある肌にしてくれます。

理想を言うなら、美肌効果を手に入れるためにはヒアルロン酸を1日につき200mg超身体に取り込むことがお勧めなのですが、ヒアルロン酸が含まれている食品や食材はごくわずかで、通常の食生活より体に取り込むことは簡単にできることではないのです。

強力な保水力で有名なヒアルロン酸は細胞間物質として細胞と細胞の間に広範囲に分布しており、健康で美しく輝く肌のため、保水する力の持続とか吸収剤のように衝撃を和らげる役割を持って、一つ一つの細胞をしっかりガードしています。

食品として体内に摂取されたセラミドは一度分解されて他の成分に変異しますが、その成分が皮膚に行き届きセラミドの生成が促進されることになっていて、皮膚表皮のセラミドの生産量がどんどん増えていくわけです。

キレイを維持するためには欠かすことのできない存在のプラセンタ。安定供給できるようになった昨今は基礎化粧品やサプリなど幅広い品目にふんだんに使われています。ニキビやシミの改善に加えて美白など種々効能が注目され人気を集めている優れたパワーを秘めた成分です。